沈んだ気持ちを盛り上げるには?

最近、仕事が上手く行かなくて落ち込んだりしていたのですが、
何とか軌道に乗り始めてホッとしているのですが、気持ちが沈む時ってキツイですよね。
何をやっても楽しくなかったり、プライベートで上手く行かない事があっても仕事のせいにしたり。
休日でも仕事の事が頭から離れなくなって、ゆっくり休めなかったりしました。
そんな時、少しでも気持ちを盛り上げたかったので、気持ちを盛り上げる方法について少し調べてみたのですが、
まず「焦ってもどうにもならない事を認める」これが大事なようです。
上手く行かない時って誰にでもありますし、焦ってもどうしようも無い事が多いです。
ですので、開き治る事が重要だと思います。
次に「とりあえず寝る」です。これは心理学的にも眠るのが一番だそうです。
確かに寝て起きたら気分が好転していた、といった事も過去にありました。
あとは「とにかく笑う事」が大事な様ですね。笑う事は病気を治すにも効果が期待出来るみたいなので、
分かる気がします。
他にも「運動」といったものは良いみたいですね。
私も休みの日にはジョギングやバドミントンといった運動をして体を動かしましたが、
運度している時はそれに集中するので、気持ちが楽になっていた様に思います。
と、気持ちを盛り上げる方法は色々あります。

仕事にプライベートにと上手く行かない事は多々あるとは思いますが、
気持ちが沈んだ時には上記を実践すると、少しは気持ちが盛り上がるのではないかな、と思います。


自分のお金の使い道を振り返ってみて思った事

最近昔のことについて振り返ることが多くなってきましたが、人生やお金についても振り返ってみた事もあります。
特にお金を振り返ってみた時には意外と色々無駄な部分が多かったように感じます。
なんでこんな物を購入していたんだろうかと思う部分もある一方で、
この時期は荒れていたからお金使いも荒くなっていたというのが分かります。
そして曜日などで分けてみると、購入するものが一定になっている事もあり、
パターン化されているという発見が出来ました。
行くところも一緒であったり、意外と行動している所は固まったところが多く、
あまり冒険をして色々な所へ行くというのが少ないように思います。
こういったお金の流れ一つ見ても、自分の行動パターンや性格というのが垣間見えて面白かったです。

 

それともう一つ思ったのが、パソコン関連のものを購入する機会が多いのですが、
同じものを買ったのに価格の上がり具合に驚いた事です。
2年くらい前に同じものを購入したものに比べて確実に値上がりしており、
中には倍以上に価格が上昇しているものまでありました。
少し前というと円高の影響があって安かった所もあったのですが、
それにしても高くなっている事にびっくりしましたので、
購入するものも変えていかなければいけないなと感じました。

 

こういったお金の流れを振り返ってみるだけでも、自分のことがよく分かって、自己分析になったかなと思います。
これを踏まえて余計な出費を抑えるために、
自分なりに行動パターンを分析して少しでも無駄を減らすようにしたいと感じました。


更新履歴